ユーティリティ用シャフト3本比較
Pocket
LINEで送る

ユーティリティ用のシャフトどう違う。GOST?スピーダーTR?VENTUS? 

ユーティリティ用シャフト3本比較

ユーティリティ用シャフト3本比較

広島市安佐北区のゴルフスタジオ スルーザグリーンです。
以前から、ユーティリティ用のシャフトの特性を公表している資料が少なく、曖昧な感じでした。
ちょうど冬季休業で時間が少しできましたので、測定してみることにしました。


 Modus GOST?スピーダーTR?VENTUS HB?比較してみます。 

1本につき5箇所を測定するので、あまり多くの本数は調査できません。
ですので、問い合わせの多い下記の3本に今回は絞って。

GOSTは、他の2本に比べてカット前の重量が約90gと少し重たいですが、
当店で組み付けすることが多いシャフトで、
「カーボンと比べてどうなのか?」とのお問い合わせがあるので入れております。

ユーティリティ用シャフト比較

ユーティリティ用シャフト比較


 NS Modus3 HY GOST .350/S 

まず、メーカーHPに剛性表は出ているModus3 ハイブリッド GOST(ゴースト)です。

モーダス3 Gost .350/S

モーダス3 Gost .350/S

シャフトの中央部分の剛性が高い印象でしたが、その通りでした。

 誰に合う? 

  • 運動Type-Aにはピッタリ。

.350のSフレックスは、ラインナップの中で最も柔らかいスペックです。

メーカーさんの表記だと「元調子」
実際に手元の剛性が低いので、手元調子といえば手元調子。
係数からだと、先端の剛性の低さから「先中調子」
キックポイントの一言で表せないってことですね。

多少鋭角に打ち込んでいっても、遅れることなく付いてきてくれそうです。

ソールの奥行きの狭いUTやUTIなら、この3本の中ならModus3 ハイブリッド GOSTですね。
アイアンにModus 105や130を使用中なら、相性良さそうです。

.370のラインナップもあります。
こちらはおそらく先端の剛性が太さと共に上がると予測されます。
だとすると

  • 運動Type-Bに合うようになってくる?

その場合は、手元の剛性が全体に対して低くなるでしょうから、より「元調子」ポイでしょう。
機会があれば、比較してみたいと思います。


 フジクラ スピーダーTRハイブリッド 75/S 

フジクラさんのスピーダーTRというウッド用のシャフトがあります。
こちらををお使いの方から、良くユーティリティに入れたいとご要望をいただくシャフトです。

スピーダーTR ハイブリッド75

スピーダーTR ハイブリッド75

今回の3本の中で最も手元の剛性が高いシャフト。
緩やかにシャフト中央部分がシナリ、先端がちょっとシッカリしている。
粘り感があり、記載とおり左には行きにく感じの結果でした。

 誰に合う? 

  • 運動Type-C・Type-Dにはしっくりきそうです。

入射角があまりきつくなく、なだらかに払って振っていくタイプに合いそうです。
実際、リシャフトした方で割と深く打ち込んでいくタイプの方には、お店でもあまり相性が良く無い印象です。
「ユーティリティは、ショートウッド的な感じで使う方」にオススメ。


 Fujikura VENTUS HB Blue 7/S 

このタイミングで、お持ち込みがありましたので、興味があり測定してみました。
日本で今のところ展開されていない、VENTUS HB Blue(ベンタス ハイブリッド ブルー)

ベンタスHBブルー

ベンタスHBブルー

スピーダー TRと比較して、手元の剛性は低め。
中央部分は同じぐらいの剛性。
先端は今回の3本の中では最も硬い

 誰に合う? 

  • 運動Type-Bにはしっくりきそうです。
  • 運動Type-Dにも。

シナリ感はあるけど粘るまでは無く、左に行きにくい感じです。

ラインナップが60g台のR2フレックスから100g台のXフレックスまであるようです。
重量帯・フレックスで性格が多少違うのかもしれません。


まとめます。

重さとフレックスだけで選びがちなユーティリティのシャフトですが、それぞれにキャラクターがあります。
他のクラブとの重量バランスも、もちろん大事です。

そこに更に取り付けるヘッドのタイプと、シャフトのシナリ方を把握しておくと

  • ユーティリティだけ違う打ち方
  • ウッドと繋がりが悪い
  • 引っ掛けてしまいがち

など、こんな失敗をしないシャフト選びに役立つと思います。

測定結果は、当店オリジナルのものです。
差異などについては、予めご了承ください。

また好奇心がくすぐられたら、測定してみたいと思います。
リクエストがあれば、気長にお待ちいただけるのであれば、可能な限り測定してみたいと思います。
(入手が難しい・大変高価などの理由で、お応えできない場合もございます。)
スルーザグリーン公式LINEから、ご興味ある方はご要望ください。

「気になるKBS PROTO TYPE ハイブリッド用カーボンシャフトって誰に合う?」もご参考に。


ゴルフパフォーマンス スタジオ
THROUGH THE GREEN(スルーザグリーン)
〒731-0201
広島市安佐北区大林3丁目14-22-1F

Pocket
LINEで送る

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です